今日もグータラ過ごしてしまった…!
本気だそ、来週から。

では、前回の続きです。

麻酔が効かなくてちょっと痛い時に一回先生に内診をしてもらいました。
その時点でまだ生まれる兆候がなく、まだまだ時間かかるかもね~と言われました。


ポチポチ押した甲斐あってかいい感じに麻酔が効き始め痛く無くなってきました。
痛く無くなっても15分を計るのとボタンは離せませんw
痛く無くてもお尻が押される感じというのは分かります。
これそろそろ出るんじゃないか…と思ってたんですが部屋に1人きり。
ナースステーションの横の部屋のせいかナースコールが無かったんです(たぶん)。
大声で呼べば来てくれるとは思うんですがなんか恥ずかしくて…。






そこにタイミングよく助産師さん登場。
内診をしてもらいました。

すると…






なんとすぐそこまで赤ちゃんが降りてきていました(笑)
急いでお産の準備しないと!!!と言い出し急にバタバタ






ベッドどうなるんだろうと思っていたら分娩台に早変わり。
下半身に麻酔が効いてるから自分で足を台に乗せられませんでした(笑)
準備も終わり、いきんでみましょうか!と言われました。






何度かいきみました。
助産師さんに「硬いウン〇を出す感じにいきんで~~」と言われました(笑)
普段から便秘なので「すごい上手いね~」って誉められたよ…!!!
麻酔が本当にいい感じに効いていたので赤ちゃんが産道を通る感じがすごいよくわかりました。
無痛のデメリットとしてよく聞くのが【いきむタイミングがわからない】。
でも本当にいい感じだったのでタイミングもばっちりわかりました。

頭が出たとこでストップと言われました。


先生いなくていいのかな、なんて思ってたら別の人もちょうど生まれるらしくそっちに行っていました。
そうなんですか~~!と談笑して和やかな空気。
いきむの止められるとか麻酔効いてなかったらかなり痛いんじゃ…?
オマタになんか挟まってる感がすごかったな…(笑)





でもこの時点で肩まで出てしまっていたのでもういきまなくても、次の陣痛で赤ちゃん勝手に出て行きました。
元気な産声をあげて一安心。






そして「間に合わなかったか~~」と言いながら先生登場(汗だく)。
オマタが裂けてしまったので縫ってもらいました。
まだ麻酔効いているので全然痛く無かったです!


なんとゾロ目の3時33分に生まれました。
3600g。でか!!!



今回の出産は本当に本当に麻酔がベストな状態でした。
「生まれた瞬間スッキリした感じ」というのが無痛でも体験できたのが嬉しかったです!
長男の時はそれがわかりませんでした。
色々痛い事もあって無痛にした意味あったのかと自問自答しましたが結果的には良かったです!

これにて無痛分娩体験終わりです。
長引かせてすみません。
次回は無痛分娩の補足を書きたいと思います。



●お礼●

ゆうひまほさんがこんなくだらないブログを紹介してくださいました!


謎の生物、旦那まで描いてくださいました(笑)
私にいたってはいつも目が点ですっぱだかなのにキラキラお目目に服まで着せてくれました!


あと学生時代のゆばちゃんと私まで!!!(笑)
可愛い制服着せてくれてありがとうございます

ゆばちゃんとの学生時代の思い出と言えば






ミカンを食べたことですね。
このミカン、とある事情で格別な美味しさでした…!!!


ゆうひまほさん、本当にありがとうございました!!
まだお礼したい方もいるので日を改めてお礼したいと思います。






ツイッターやってます。→

★ベビマの資格を取得したその後の記事はこちら

★マタハラ店長と揉めた記事はこちら
★保育園ママの1日はこちら
★無痛分娩体験記はこちら
★アトピーの治療経過についてはこちら






スクパラ総選挙に参加してみました。


子育て部門94番 なーみん で参加させていただきました。

投票ページはこちら
投票ページの件名に【子育て部門94番 なーみん】と入力して送信すれば投票完了です!
今更すぎですが良かったらお願いします~^^
あ、会員にならないと投票できないみたいです


すくパラブログ総選挙応援企画さんにも参加してみました~!


ランキング参加してます~


人気ブログランキングへ



にほんブログ村