今日はタコ焼きパーティーをしました。
ここ最近食べすぎだー。
産後デブが本当に戻らない。
努力もしていない…そりゃ戻りませんね!

前回の続きになります。
今回の出産で一番痛かったことです。

死神からのお迎えのあと診察室に行きました。
内診台に座って裁きの時を待ちました…。



この先生、痛いことがあると「これは耐えなくてはいけない痛みです!」って言うんですよね~(笑)

正直、抜くだけだし入れるほど痛く無いだろうと思っていました…

そして処置に入りました







入れるとき以上の激痛





痛すぎて反射的に声が出ました。
私、痛いのが苦手とか言ってるんですが実は結構我慢強いとこがあってどんなに痛くても声を出すってことは殆どないんです。
無言で痛みに耐えるタイプなんですがこれはさすがに声が出ました。
本当に痛い!!!!!!!

私の声を聞きつけてかカーテンが少し開きました。





看護師さんが突然現れたのでビックリ。
痛くて力入ってるし、痛みから逃げるように腰引いちゃってる感じなので「抑えにきたんだ!」と更にガクブルになりました。





ところが、私の横に立ち励ましてくれて処置が終るま手をずっと握ってくれていました。
痛いのは変わらないんですが、なんか救われました。
人がいて恥ずかしくて声出せないって言うのもあったけど…(笑)





やっと終わったと思ったら、先生が次のラミナリアとバルーンを入れようか悩み始めたのです。
そうだ、入れ替えと言う事はまた入れるという事。

再び地獄に落とされました。





先生がブツブツ言ってる中で私は絶望の果てにいました。

…が!!!突然光が見えたのです。





さっきのラミナリアで子宮口が開いてくれたらしくラミナリアもバルーンも無し!
このまま明日の出産を迎えるという事になりました!!
やっと解放された!!!!!!ともう出産したような気分になりました(笑)

その後病室に戻って夕食を取るんですが、もう1回痛いことがあったんですよねぇ。
これもまたとても痛くて痛くて。
実はこれが一番痛かったかもしれない…!!


明日から実家に帰省します!
実家からの更新は手描きかもしれません…!(笑)

★ベビマの資格を取得したその後の記事はこちら

★マタハラ店長と揉めた記事はこちら
★保育園ママの1日はこちら
★無痛分娩体験記はこちら
★アトピーの治療経過についてはこちら