今日は一日ウェルカムボード作成のためPCに向かってたので目がヤバい!
こんなギリギリになってから作成しはじめると長時間作業になるの目に見えてるのに…!
自業自得です。わかってるのに出来ないダメ人間です

今日はなーが赤ちゃんだったころの話です。
描きたいこと本当多すぎてリアルタイムに追いつけそうにない…!
描きたい事を描きたい時に描かないと忘れるのでごちゃまぜスタイルでいこう。

何度か描いてる気がするんですが、なーは本当によく泣く子でした。

あ!左腕塗り忘れてる!!!!ま、いっか!

初めての子だからか、ちょっと泣いてるだけで可哀想になり常に抱っこをしていました。
2人で1人かってくらい一体化してたんじゃないかと思う。
降ろすとプルプル震えながらギャン泣き。
可哀想なので抱き上げるとピタって泣き止むんですよね。
赤ちゃんはかけひき上手です

保健師さんが訪問した時にあまりにも泣くので相談をしました。
10分くらい泣かせといても平気よ~!腹筋もつくし便秘も解消されたりしますよ!
なんて言われたものでさっそく泣かせてみる作戦に。




頭の血管切れるんじゃないかってくらい真っ赤になってギャン泣き。
こんな作戦無理です!私無理です!



泣かれる日々。
友達も本気で0人。
冬だし寒いから引きこもり。
かなり病んでいました。
気持ちを落ち着かせるためにトイレや寝室に数分こもったり。

そしてある日、手首に違和感を感じました。



抱っこをしすぎて恐れていた腱鞘炎になってしまったのです。
初めてなったんですがこれかなり痛いですね…





すっかり忘れて手をついてしまったり
一番大変だったのは寝かしつけ。
抱っこでユラユラしないと寝ないので痛いのを我慢して抱っこ。
手首を使わないのが治る近道と書いてあったんですがそんなわけにいかず。

サポーターを買ったら痛みが少し軽減されて楽でした。





お座りが安定し始めてきた頃、抱っこの回数もだんだんと減ってきました。
すると手首の痛みもだんだんと無くなって気が付けば痛みのない日常生活に戻っていました。
それと引き換えかのように夜泣きが始まったんですけどね…!

たまに腱鞘炎になったという同志に出会うと、お互い大変でしたね…と何か通じ合うものがあります(笑)
子供って抱っこ好きですよね。
もうじき4歳になる今でも抱っこ好きです(笑)
でも次男もいるし、なんせ重たいのでなかなか抱っこしてあげられません。
だから赤ちゃんのうちに抱っこたくさんできて良かったかな、なんて今やっと思えます。

★ベビマの資格を取得したその後の記事はこちら

★マタハラ店長と揉めた記事はこちら
★保育園ママの1日はこちら
★無痛分娩体験記はこちら
★アトピーの治療経過についてはこちら