少し話は脱線しましたがもとに戻って前々回の続きです。
前々回の記事はこちら

あまりにも下痢が酷く回数がとんでもなく多かったので小児科に駆け込みました。
着くなり人の多さにビックリ。



受付の人に1時間くらい待っていただくと思います、と言われました。
でも待つしかないので待ちました。
待ってる時でもアイツは容赦なくやってくるのです。





次男の便意が…。
自動ドアの真横におむつ替え台があって、すっごい邪魔な位置に空気清浄機があってすごい替えにくかった…。
すっかり自意識過剰になった私はオムツを変えてる時も人に見られてるんじゃないかと被害妄想に。




やっとオムツ替えて一段落着いた途端、またヤツがやってきました…
一度に来てくれよ頼むから…!

そして1時間ちょっと待ってやっと呼ばれました。





ここの先生は渡辺陽〇のようにスローなんですよね~
でもなんか優しいおじいちゃんって感じでわりと好きです。
周りに良い小児科がなく、ようやく見つけた小児科。
隣の駅でちょっと遠いけど…!

せっかく自分の番になったものの、あまりにも酷いからうちでは診きれないと言われました。
あまりにも酷いのは湿疹であって下痢の事は一切スルーだしたけどねっ!(笑)
そして小児免疫アレルギー科のある病院に行くことになりました。


★ベビマの資格を取得したその後の記事はこちら

★マタハラ店長と揉めた記事はこちら
★保育園ママの1日はこちら
★無痛分娩体験記はこちら
★アトピーの治療経過についてはこちら