こんにちは!

前回いつ治療経過書いたかなーと思ったら、だいぶっていうかかなり前でした…!
治療経過についてメッセージで何件かいただいていたので現在の2人の経過です。
文字多めですみません…!




F269BB85-972F-409F-B83B-9DD1D146AE8A




ステロイドを大量に使い、徐々に量を減らしていくプロアクティブ療法にしたのが
ちょうど3年前の5月初旬。気付けば3年経っていました。



1D288381-FC39-4F1C-82A0-B459F490583D



この個所は2人に共通して出る場所です
指は全体とかではなくて、関節あたり。
皮膚がめくれて硬くなってる感じで湿疹が出ます。
手足は一度出るとしつこくて、治るのに時間がかかります。


次男のみーは0歳から治療したからか、手足以外ほぼ出ません。
たまに膝裏に出る程度で、ステロイドはほぼ使っていません。


長男のなーはまた別で湿疹が出る場所が違います。
絵にざっくりとまとめてみました。





BA34CEF5-E9E6-4690-999D-7975995BB2F4




皮膚と皮膚が合わさる場所は湿疹が出やすいです。
今もなかなか治らないのがお尻です。
一時期水いぼが酷かったので、その時は可哀想な事になっていました…。
医師にも言われましたが0歳で治療するのと3歳で治療するのは
やはり差が出るらしく、湿疹が出る場所や頻度がみーと比べて多いです。
それでも最初と比べるとステロイドの量は段違いに減りました!
なーは湿疹が出ていなくても週1回は全身ステロイドを塗ったほうがいいと
言われていましたが、今は出たところに塗る感じです。
でも湿疹が無くなったからと言って塗るのを止めるのではなくて
湿疹が無くなっても徐々に減らしていく感じでステロイドは塗っています。





C5BEFDD6-0E84-4798-B961-C7AA9B5C2176




スキンケアをするのとしないのとでは全然違います。
このブログでも何度も書いてますが、スキンケアは大容量のセタフィルを使ってます。
ヒルロイドとセタフィルを使い分けてるわけではないのですが
地域差あるかもですが、ヒルドイドが月4本しか貰えないため朝晩全身に使うとすぐに無くなってしまいます。
なので朝はセタフィル夜はヒルロイドみたいな感じで使っています。
ヒルロイドが無くなったらセタフィルです。
セタフィルもクリームタイプとポンプタイプがありますが、特にこだわりなく使ってます。

ステロイドを塗るとべたべたになって衣類や布団についてしまい
落ちなくなってしまうのと、掻きこわしてしまうのを予防するためにも
わっかタイプの包帯のチュビファーストを使っています。


スキンケアは本当に大変です。面倒くさいです(笑)
なーは朝だけ自分で塗ってくれるようになりだいぶ楽になりました。
(塗り忘れがあったりするので夜は塗ってあげてます)
2人とも保湿したくない!って言うときもあるけど何があっても絶対塗ります。
これから暑くなりますが、暑い時期も絶対に塗っています。

湿疹は出るけど、アトピーって言われたりしないし気付かれません。
ここまでキレイになっただけでも親も子もお互い頑張ったかな~と思ってます!

また治療の経過書きたいと思います。
あ!病院は今も3か月に1度行っています!



なーの治療が遅れた理由は私のエゴでした…!
過去記事ですがよかったらこちらもどうぞ。










★幼児の耳掃除が好きな方はこちら
★美容小ネタ記事はこちら
★保育園ママの1日はこちら
★無痛分娩体験記はこちら
★アトピーの治療経過についてはこちら 

 

 


ランキングに参加しています。

 


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 主婦日記ブログ ぐうたら主婦へ
にほんブログ村